PCでCPUストレステストを実行するための5つの最良のツール

そのため、CPUストレステストを実行することにしましたが、わかりません。だから心配しないでください、あなただけではありません。それを知らない人はたくさんいます。このような人々を支援するために、CPUストレステストを実行するための最良のツールのいくつかを入手できるこの投稿を作成しました。ただし、その前に、プロセッサストレステストとは何かを理解しましょう  。

PCでのCPUストレステストに最適なツール

 

基本的に、プロセッサストレステストは、コンピュータシステムの信頼性と安定性を保証するプロセスです。これは、システムのパフォーマンスを判断するのに役立ち、システムを修復する必要があるかどうかを判断できます。したがって、これ以上の説明はせずに、PCでストレステストを実行するのに役立つ最高のツールを調べてみましょう。

1. HwMonitor

HW Monitorは、数回クリックするだけでシステムのパフォーマンスを確認できる優れたツールです。シンプルでクリーンで使いやすいインターフェースが含まれています。インターフェースには、使用状況、温度、クロック速度、電力など、多くのリアルタイム情報が表示されます。プロセッサとGPUは温度を95°C未満に保つように設計されていますが、一部のラップトップは同時に多くの操作を処理できず、100°Cのレベルに達する可能性があります。これが心配な場合は、次のことができます。 HWモニターをインストールして、システムの温度を確認します。

2.  Memtest86 +

Memtest 86+は、RAMコンポーネントをテストして、正しく機能しているかどうかを確認するために使用できる最高のツールです。Windowsデバイスに保存することはできませんが、起動可能なフラッシュドライブに簡単にロードできるため、いつでもメモリテストを実行できます。Memtest 86+がフラッシュドライブに保存されたら、システムを再起動し、フラッシュドライブから起動するように構成します。これを実行すると、Memtest 86+が自動的に起動し、コンピューターでメモリテストを実行します。

3.  FurMark

FurMarkは、レンダリング、解像度、アンチエイリアシング、画面モードなどのグラフィックテストを実行するために使用できるもう1つの最高のツールです。このプログラムは非常に効率的で、最も要求の厳しいゲームでもコンピューターで実行できるレベルまでGPUをプッシュします。最良の部分は、GPUに問題がある場合、このプログラムは15分以内に通知することです。このプログラムを使用して、ほとんどすべての問題を解決することもできます。つまり、Furmarkは、CPUストレステストを実行するために使用できる強力なツールです。

4.  Prime95

Prime 95は、コンピューターでCPUストレステストを実行するために使用できるもう1つの強力なツールです。コンピュータの安定性を確保するために、プロセッサに重いワークロードが生成されます。プログラムが約6時間継続して実行される場合は、コンピュータに問題がないことを意味します。ただし、プログラムの実行中はPCの温度を追跡することをお勧めします。これには、コンピューター上の他のコンポーネントのパフォーマンスを確認するために使用できる他のテストが含まれています。

 

5.  3DMarkの

3D Markはベンチマークとして最もよく知られていますが、GPUでストレステストを実行するためのツールとしても使用できます。GPUのパフォーマンスを判断できるようにするために、GPUユニットに重いワークロードが生成されます。無料版と有料版の両方が含まれています。無料版を使用すると、一度に複数のテストを実行できなくなります。ただし、有料バージョンを使用すると、ベンチマークを無期限にループできるため、コンピューターで重いゲームをプレイしながらGPUの安定性に追いつくことができます。

結論

 

それで全部です!上記は、コンピューターでCPUストレステストを実行するために使用できる最高のツールです。この投稿があなたが探していたものを手に入れるのに役立つことを願っています。便利だと思ったら、友達、家族、愛する人と共有しましょう。また、ご質問やご質問がございましたら、下のコメントセクションにご記入ください。サポートさせていただきます。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *