腕の脂肪を減らす方法-ステップバイステップガイド

なぜ脂肪を増やす必要があるのか

腕の脂肪とは、腕の後ろに脂肪が蓄積し、腕が緩く柔らかく見えることを指します。

過剰な腕の脂肪は、他の過剰な脂肪と同様に、人体や健康に害を及ぼす可能性があるため、症状を見た後、できるだけ早く取り除くことが重要です。

腕の脂肪を減らす方法を知りたいですか?

この記事では、腕の脂肪を取り除くのに役立つ身体運動と食事の変更を含む、必読の包括的な減量戦略について説明します。

さらに、できることとできないこと、および脂肪の減少を防ぐために講じることができる予防策についても説明します。このコンテンツを読むことで、腕の脂肪を減らし、腕の外観を回復する方法について十分なスキルを身に付けることができます。

あなたが年をとるにつれて、あなたの体は腕を含む様々な部分に余分な脂肪を蓄える傾向があります。

この脂肪は、痩せた筋肉よりも目立ちます。

あなたの代謝率も年齢とともに減少し、それはあなたの体がカロリーを燃焼する能力を失い、脂肪の蓄積を引き起こす原因になります。

精製された穀物や甘い食べ物など、カロリーが豊富な食べ物を食べると、体が必要なカロリーを超える可能性があります。

砂糖は消化されやすく、血糖値を調節するホルモンであるインスリンの放出を引き起こします。

過剰な量の砂糖を消費すると、体内のインスリンレベルが上昇することが多く、これにより、体は脂肪の形で過剰なカロリーを蓄えなければなりません。

この脂肪は、腕を含む体のさまざまな部分に沈着します。

通常、脂肪は腕のサイズと重量を増加させます。

この脂肪を減らすには、全粒粉、野菜、規制された赤身のタンパク質を含むバランスの取れた食事療法を採用する必要があります。

そのような食事は健康な腕の形と筋肉を確実にします。

腕の脂肪のもう1つの考えられる原因は、テストステロンレベルの低下です。

食事不足、睡眠不足、ストレス、座りがちな生活など、さまざまな要因により、テストステロンレベルが低下する場合があります。

このホルモンレベルの低下は、性欲の低下、エネルギーの喪失、および体が筋肉を動かす能力の低下につながる可能性があります。

あなたの体は筋肉の発達に抵抗力があるので、余分な脂肪を蓄える可能性があり、それはあなたの腕を柔らかくします。

テストステロンレベルを自然に制御するには、十分なタンパク質を食べる必要があります。

天然タンパク質の供給源には、魚、卵、豆、豆、有機肉、有機乳製品が含まれます。

また、脂肪燃焼と筋肉の発達を促進するための効果的な運動プログラムを作成する必要があります。

長時間練習する必要があるため、運動プログラムは持続可能な方法で設計する必要があることを忘れないでください。

短期間の運動プログラムでは、長期的には腕の脂肪を解決できない場合があります。

さらに、瞑想や心理療法などのストレス解消方法を適用して、人生のストレスを軽減する必要があります。

十分な睡眠を通して空腹ホルモンを制御するようにしてください。

これは、腕の重量を含む重量を減らすのに役立ちます。

 

腕の脂肪を減らすための運動

運動は体重を早く減らすための重要な方法です。

腕に蓄えられた脂肪は、必要に応じて有用なエネルギーに変換できることに注意してください。

身体運動はより多くのエネルギーを必要とするため、あなたの体はそのエネルギー需要を満たすために貯蔵された脂肪を使用します。

これは脂肪燃焼につながり、腕を脂肪から解放します。

ただし、体に入るエネルギーと体から出るエネルギーのバランスをとる必要があります。

より多くのカロリーを食べることは脂肪蓄積の主な原因です。それはあなたの体がそれが燃えるより多くの脂肪を蓄えるようにします。

余分な脂肪を効果的に燃焼させるには、身体運動の強度を上げる必要があります。

腕の脂肪を減らすのに役立つ演習は次のとおりです。

 

以下のための重いです

ウェイトリフティングは、腕をより強く、より強く、よりスリムにするために不可欠です。

それはあなたの腕に細い筋肉組織と良い外観を発達させるでしょう。

また、強いコアに不可欠な腹脂肪を減らすことができます。

ウェイトリフティングは代謝率を高めることができ、体内の過剰な脂肪を制御するのに役立ちます。

ただし、体の特定の部分を見つけることは効果的でない場合があります。

より良い結果を得るには、心血管運動と適切な食事療法を行いながら体重を増やす必要があります。

適切なウェイトリフティングでは、まず自宅で適切なウェイトリフティングアイテムを選択する必要があります。

2.5リットルのボトル入り飲料水を保持するのが最善です。

演習では、次のことを行う必要があります。

  1. 椅子にまっすぐ座って、選択した重りを両手で持ち、頭上に持ち上げます。手をまっすぐにして、ボトルを数秒間保持します。
  2. ボトルを持ったまま、腕を後ろに下げ、ボトルをできるだけ下げます。
  3. 腕を頭のてっぺんまで上げ、ゆっくりとボトルを持ち上げます。腕の筋肉を正しく調整するには、ゆっくりとした動きが不可欠です。
  4. 休む前にこの運動を20回繰り返します。

より良い結果を得るには、この演習を毎日3セット行う必要があります。

各グループ間で1分間休憩してください。

 

リストスピンターン

これは、腕の体重と脂肪を減らすのに役立つ、最も簡単ですが最も効果的な身体運動の1つです。

ウェイトの有無にかかわらず行うことができます。

この演習でウェイトを使用する場合は、ウェイトを軽くするのが適切です。

2.5リットルのウォーターボトルで問題を解決できます。

手首の回転を実行するには、次のものが必要です。

  1. 直立し、ボトルを手に持ってください。
  2. ボトルを時計回りに動かしてから、ボトルを反時計回りに動かします。これにより、手のひらが回転します。回転は約1分続くはずです。
  3. ウェイトを使用しない場合は、まっすぐに立ち、足を肩幅に広げます。
  4. 腕を横に伸ばし、肩の高さに保ちます。
  5. 手を前方に50回回転させます。
  6. 逆回転をさらに50回繰り返して、プロセスを完了します。これらの前後の回転により、肩、背中、三脚、上腕など、体のすべての部分の筋肉が発声します。より良い結果を得るために、定期的に腕を回転させることを忘れないでください。

 

はさみ

はさみは強度が低いので、楽しく演奏できます。

腕の脂肪をすばやく失いたい場合、これは最高の好気性運動の1つです。

名前が示すように、この演習では、腕を連続的に開閉します。これは、はさみの操作に似ています。

はさみを実行するには、次の手順を実行します。

  1. 直立するときは、腕を肩の高さまで上げます。
  2. 手を横に動かしてから前に戻すと、手がはさみのようになります。
  3. アクションを10回繰り返して一連のアクションを完了してから、休憩します。
  4. このプロセスをさらに2回繰り返して、毎日のはさみの動きを完了します。このエクササイズは、その領域の脂肪沈着物を燃やすことによって腕の筋肉を強化します。

 

腕立て伏せ

この演習では、腕毛と胸の筋肉を対象としています。

プッシュアップは、その領域に堆積した脂肪を燃焼させることによって上腕を動かします。

プッシュアップの良い点の1つは、運動するのにバーベルやダンベルなどの他のアイテムが必要ないことです。

プッシュアップでは、体重を使って腕の脂肪を燃やすことができます。

プッシュアップの実行には次のものが含まれます。

  1. お腹を下にして床に横になります。
  2. 両足を合わせたまま両手を離して、押し上げ位置を維持します。手は肩幅より少し広く、肘はまっすぐにする必要があります。
  3. 肘を曲げて体を下に動かします。胃が地面に触れないように注意してください。
  4. 腕を伸ばし、肘を初期位置に戻します。これは完全なプッシュアップを示します。演習を10回繰り返して、プッシュアップを完了します。最良の結果を得るには、1日に3つのクラスが必要です。

この演習は最初は難しい場合があることに注意してください。

しかし、時間の経過とともに、あなたの腕はそれに慣れてきました。

各セッションのプッシュアップから始めて、徐々に数を増やすことができます。

 

カウンタープッシュアップ

名前が示すように、機器を必要としない基本的なプッシュアップとは異なり、カウンタープッシュアップには、カウンターやテーブルなどの高いプラットフォームが必要です。

彼らは通常のプッシュアップのようにあなたの腕の脂肪を燃やし、数週間以内にあなたの筋肉を硬化させます。

カウンタープッシュアップを実行するには、次の手順を実行します。

  1. カウンターに手を置き、プッシュ位置を持ち上げます。手を肩よりも広く引いてから、足を合わせます。背中はまっすぐに保つ必要があります。運動中、これは腕に適切な体重をかけるのに役立ちます。
  2. 上記のようにプッシュアップを実行しますが、セッションごとに20回実行します。高架のプラットフォームで運動していることを忘れないでください。したがって、腕にかかる重量は、カウンターのないプッシュアップほど強くない場合があります。

 

エアロリーンプッシュアップ

Aeroleanプッシュアップは、腕の脂肪を減らすために三頭筋をターゲットにするのに役立ちます。

通常のプッシュアップと同じように、このエクササイズは体重に依存し、機器を必要としません。

ただし、手を地面に置いて肘を動かす方法は少し異なります。

エアプッシュアップを行うには、次のものが必要です。

  1. 腹部を平らに寝かせて押し上げます。これには、足を一緒に保ちながら、腕を肩よりも広く広げることが含まれます。手のひらを地面に平らに置き、指を横に向けます。
  2. 片方の肘を曲げて体を傾けます。
  3. 体を元の位置に持ち上げ、反対側の肘を曲げて体を再び傾けます。
  4. できるだけ多くのアクションを実行してから、プロセス全体を1日2回以上繰り返します。

空気圧プッシュアップはアームに大きな圧力をかける必要があるため、最初はこの演習を実行するのが難しい場合があります。

あなたがそれに慣れるにつれて、あなたの膝のプッシュアップが役立つかもしれません。

 

ボードウォーク

この運動はまた、その領域の脂肪を燃焼させることによって腕の筋肉を運動させることができます。

これには以下が含まれます。

  1. 腹部に横になり、厚板を所定の位置に保ち、両手を肩幅に広げ、両足を合わせます。あなたの体はまっすぐでなければならず、あなたの指は外側を向いているべきです。
  2. 右足を動かしながら、左手を右側に保ちます。
  3. 右手と左足で同じ動きを繰り返します。
  4. 元の板の歩行位置に戻り、腹部の筋肉を骨盤と背骨に向かって引っ張ります。
  5. 方向を逆にして、左に3ステップ進み、プロセスを完了します。

定期的な遊歩道を最大限に活用するには、定期的に運動する必要があります。

 

椅子上腕サントリセプスディップ

椅子への浸漬は、腕と背中の筋肉を改善するのに役立ちます。

このタイプのエクササイズには、椅子、ベッド、デスク、または地上2フィート以上のその他の適切な機器を使用できます。

落下や怪我を防ぐために、機器は安定している必要があります。

椅子を浸すには、以下の手順に従ってください。

  1. 使用する予定の椅子などの備品は、安定した場所に置いてください。
  2. デバイスの背面を後ろに向けて立ち、デバイスの肩幅だけ離して置きます。
  3. 足を3フィート離します。
  4. 上半身をまっすぐに保ち、デバイスの高さに合うように膝を曲げます。
  5. 肘をできるだけ曲げて体を下げます。
  6. 元の位置に戻し、この手順を20回繰り返して、完全な設定を取得します。
  7. 2つのセットの間の休憩に注意しながら、さらに2回繰り返して、毎日の椅子の浸漬を完了します。

 

半回転回転

強度は低いですが、半月のスピン運動は腕の脂肪を効果的に燃焼させるのに役立ちます。

この演習では、腕と肩の主要な筋肉である三頭筋と上腕骨を対象としています。

半月ローテーションを実行するには、次の手順を実行します。

  1. 足をヒップ幅だけ離して立ち、両腕を肩の高さの姿勢で両脇に伸ばし、半月回転姿勢をとります。
  2. 手のひらを開いて、手を合わせます。
  3. 手のひらを地面に向け、ゆっくりと親指を後ろに回します。手のひらが上を向くまで回転させます。親指を上下に回転させて回転を完了します。
  4. この演習を最大限に活用するには、各グループで30回のスピンを実行します。

 

反対側の腕と脚を上げた

腕と脚の筋肉を同時に反対方向に伸ばすことができる非常に効果的な身体運動。

背中を伸ばして姿勢を整えるのにも便利です。

次の演習を実行します。

  1. 手足はバランスが取れています。
  2. 左手をまっすぐ上げます。手の指は前を向いている必要があります。
  3. 手の位置を保持するときは、右足をまっすぐ後ろに伸ばします。
  4. この位置に数秒間留まってから、元の位置に戻します。
  5. 左足と右手で手順2、3、4を実行します。
  6. 最良の結果を得るには、プロセス全体を1日15〜20回繰り返します。

 

手の運動

手動運動は、あなたの手を含む、単純で効果的な運動方法の組み合わせを含みます。

それはあなたの腕の上半分を対象とし、脂肪が蓄積しやすいです。

定期的に行う場合、手の運動は腕の筋肉を鍛え、腕から脂肪を取り除くのに役立ちます。

ジェスチャートレーニングの良い特徴は、家にいなくても家で快適に運動できることです。

手の演習を行うには、次の手順を実行します。

  1. 直立するときは、足を肩幅だけ離してください。
  2. 指を外側に向けて腕を肩の高さまで上げます。
  3. 手を回転させて約30秒間円を描くようにします。
  4. 同じ時間、手を後方に円形に回転させます。
  5. ジェスチャーが動いたら、指を上に向けて肘を曲げます。
  6. 肘を30秒間前後に動かします。これにより、上腕骨の柔軟性を高めることができます。
  7. これらの演習を定期的に繰り返して、腕の脂肪を効果的に燃焼させます。

身体運動は役に立ちますが、身体運動をより効果的にするために、彼らは特定の運動をする必要があります。

まず、体を適切に水分補給するのに十分な水を飲む必要があります。

体を動かすと、発汗により体が水分を失うことを忘れないでください。

運動後も体が正常に機能し続けるように、失われた水はできるだけ早く補充する必要があります。

運動前、運動中、運動後に十分な水を飲むようにしてください。

第二に、健康的な運動習慣は健康的な食習慣を伴うべきです。

運動中、体は多くのエネルギーを消費します。

このエネルギーを交換しないと、体が弱くなり、日常の活動を完了するために必要なエネルギーが奪われる可能性があります。

健康的な食事は、失われたすべてのエネルギーを補い、体の機能を改善することができます。

朝食を含む適切な食習慣を身につける。

ただし、脂肪の蓄積を避けるために、カロリーと甘い食べ物をできるだけ制限する必要があります。

 

腕の脂肪を減らすために食事を変える

食生活を変えることは、体重減少と脂肪減少の重要な秘密です。

食事の変更は、特にあなたが好きな特定の食べ物を完全に食べることを制限または避ける必要がある場合、挑戦的である可能性があります。

あなたは明確な目標を持ち、いくつかの犠牲を払う必要があります。

特に腕の脂肪を取り除くのに役立つ食べ物はないことを忘れないでください。

脂肪減少食品は体脂肪を減らすことを目的としており、それは最終的に腕の脂肪の損失につながります。

特定の食品を食べずに同時に特定の食品を食べることを選択した場合、あなたはあなたの家の快適さで自然に体脂肪を減らすことができます。

最良の結果を得るには、通常の食事療法の計画に固執し、食事療法を変更して運動するようにしてください。

腕の脂肪を減らすのに役立つ自然食品には、オリーブオイル、豆、魚、緑の葉野菜、全粒粉などがあります。

コーヒー、緑茶、特定のハーブやスパイスも脂肪を取り除くのに役立ちます。

 

オリーブオリーブオイル

オリーブオイルにはカロリーが含まれていますが、それを食べても必ずしも体重が増えるわけではありません。

どんな種類の食べ物を食べても、カロリー消費量が体のニーズを超えた場合にのみ体が重くなることを忘れないでください。

これは、体内のカロリーバランスが正常である限り、脂肪や体重を増やすことなく大量のオリーブオイルを消費できることを意味します。

オリーブオイルを体脂肪の燃焼に適したものにする最も重要な属性は、その一不飽和脂肪含有量です。

この脂肪は、体内のコレステロール値を下げる能力があり、腕や体の他の部分での脂肪の形成を防ぐことができます。

したがって、オリーブオイルは脂肪を除去するための健康的なダイエット計画の一部になり得ます。

 

魚には赤身のタンパク質が含まれており、これは健康的な食事の一部となるはずです。

また、健康的な脂肪であり、食物への渇望を防ぐのに役立つオメガ-3脂肪酸も含まれています。

甘くて高カロリーの食べ物への欲求が減ると、これらの食べ物を食べる可能性が低くなります。

あなたの体はオメガ-3脂肪酸を生産することができないので、あなたの食事の魚は重要です。

一方、魚は赤身の肉によく見られる悪い脂肪やオメガ-6脂肪酸の含有量が少ない。

したがって、魚を食べることは腕の脂肪を制御するのに役立ちます。

さらに、魚、特に白い魚は脂肪含有量が非常に低いため、体が重くなりません。

オメガ3が豊富な魚には、サーモン、マグロ、ハリバットなどがあります。

 

緑の葉野菜料理

ケール、ほうれん草、タンポポグリーン、マスタードグリーン、ケールなどの緑の葉野菜はカロリーが低く、腕の脂肪や体の他の部分を減らすのに理想的です。

緑の葉野菜も亜硝酸塩が豊富です。

ナイトライトは、脂肪を蓄える白い血液細胞を、脂肪を燃焼させることができる茶色の細胞に変えることができます。

この移行が発生すると、体は脂肪(腕の脂肪を含む)を燃焼する追加の能力を持ちます。

これは最終的に体重減少につながる可能性があります。

 

全粒粉カテゴリー

高カロリーの食品を低カロリーの食品(全粒粉など)に置き換えると、腕の脂肪を含む余分な体重や脂肪を減らすのに役立ちます。

さらに、全粒穀物は、胃に繊維を追加することにより、ほとんどの時間満腹を保つことができ、それによって高脂肪食品を含む食品への渇望を減らすことができます。

繊維はまた、血糖値の上昇を遅らせ、砂糖を渇望するのを防ぐことができます。

腕の脂肪を減らすのに役立つ全粒粉の例には、オートミール、玄米、キノアなどがあります。

全粒粉には炭水化物が含まれていることに注意することが重要です。

それらは体のエネルギーを提供し、脂肪を減らすことができますが、それでも健康的な脂肪燃焼ダイエット計画の一部として適切にそれらを消費する必要があります。

炭水化物は食欲を増進させ、高カロリー食品の過剰摂取につながる可能性があります。

 

コーヒーとグリーンティー

ほとんどの飲料は脂肪燃焼を助けることはできませんが、脂肪を減らす食事療法の計画に緑茶とコーヒーを加えることで、ある程度結果を改善することができます。

緑茶とコーヒーはカフェインが豊富で、代謝速度を速めます。

増加した代謝率はあなたの体のカロリーがより速い速度で燃やされることを確実にし、それによってカロリーが脂肪に変換されるのを防ぎます。

これにより、肝臓や腕を含む体のすべての部分に脂肪が蓄積するのを防ぎます。

ただし、カフェインの過剰摂取は、睡眠障害や神経質などの特定の副作用を引き起こす可能性があります。

したがって、これらの副作用を回避するために、適度にコーヒーと緑茶を消費する必要があります。

このため、1日あたり200mgを超えるカフェインの摂取は避けてください。

緑茶1杯には最大60mgのカフェインが含まれ、コーヒー1杯には約100mgが含まれることを忘れないでください。

 

豆には、カリウムやマグネシウムなど、体の正常な機能に有益な多くの必須ミネラルが含まれています。

また、脂肪減少計画に不可欠な成分である葉酸などの健康的なビタミンが含まれています。

豆の血糖指数は比較的低く、血糖値を維持するのに役立ちます。血糖指数は、食物が血糖値に影響を与える程度を指します。

低血糖指数の食品(豆など)は、血糖に微妙に影響を与え、血糖値の急上昇を防ぐことができます。

逆に、血糖指数が高い食品は血糖値を上昇させる可能性があり、インスリン(血糖値を調節するホルモン)の迅速な放出が必要になります。

このホルモンの急速な放出は血糖値の低下を引き起こし、それが食物への渇望につながります。

飢えはあなたにもっと多くの食べ物を食べるように誘導します、それはあなたがあなたの体が必要とするより多くのカロリーを燃やしてしまうかもしれないことを意味します。

これはあなたの組織(あなたの腕を含む)に脂肪を形成します。

 

草の医学と香材料

ハーブとスパイスは、余分な砂糖、塩、カロリーを追加することなく、食​​事に風味を加えるための賢い方法です。

それらは、脂肪を素早く燃焼させるために不可欠な代謝率を上げることによって機能します。

腕の脂肪を燃焼させるのに役立つハーブやスパイスには、シナモン、ターメリック、ニンニク、黒コショウ、生姜などがあります。

クミン、コショウ、タンポポ、カルダモンも役立ちます。

これらのハーブやスパイスはあなたの食べ物に風味を加え、食欲を増進させ、過度のカロリー消費を引き起こす可能性があることに注意してください。

どんなに美味しくても、食べ過ぎを防ぐためには厳しい規律が必要です。

 

腕の脂肪を防ぐ方法

体が必要とするよりも多くのカロリーを燃焼すると、体の他の部分の脂肪と同じように、過剰な腕の脂肪が発生します。

腕の脂肪が多すぎると健康に害を及ぼします。したがって、カロリー摂取量が体のエネルギー需要を満たすのに十分であることを確認する必要があります。

自宅で腕の脂肪を防ぐために、低カロリーの食品を食べることを含む自然な方法を使用することができます。

これにより、体内に入るすべてのカロリーがエネルギーとして使用されるようになります。

体内の過剰なカロリーを燃焼させるために、食事療法では好気性運動と筋力運動を定期的に実施する必要があります。

 

脂肪貯蔵記憶を防ぐための食事療法

先に述べたように、腕の脂肪を減らすことができる特定の食品はありません。

腕の脂肪を減らす食品は通常、腹の脂肪を含む体の脂肪を減らすのに役立つ食品です。

脂肪の蓄積を防ぐために食べることは、体が脂肪の貯蔵サイクルに入るのを防ぐためにカロリー摂取を制限することを含みます。

白米、白パン、甘いもの、塩辛いものの摂取を制限する必要があります。

これらの食品は炭水化物が豊富です。

炭水化物の過剰摂取は血糖値を上昇させ、過剰なインスリン産生を引き起こす可能性があります。

過剰な血糖値は脂肪細胞に入り、腕や他の体の部分に脂肪として蓄えられます。

インシュリンが多すぎると、脂肪細胞がエネルギーのために脂肪を放出するのを妨げます。

腕の脂肪を防ぐために、葉の多い野菜、全粒粉、揚げアスパラガス、豆など、高カロリーで甘い食べ物の代わりに低カロリーの食べ物を使用してください。

たとえば、全粒粉には繊維が含まれているため、消化が遅くなります。

消化が遅いと血糖値が上がるのを防ぎ、安定したインスリンレベルを維持するのに役立ちます。

これはあなたが砂糖を渇望するのを防ぎます。バナナ、魚、ハーブとスパイス、オリーブオイル、ブロッコリーなど、他の低カロリー食品も食事に加えることができます。

すべての食事には、家禽や魚などのソースからの赤身のタンパク質が含まれているため、ほとんどの時間、満腹になります。

これにより、血糖値を制御してインスリンの急速な放出を防ぐことができます。

 

腕の脂肪脂肪を防ぐための運動

代謝の低下に加えて、運動不足は腕の脂肪の別の原因です。

運動中、体は通常よりも多くのエネルギーを消費します。

これにより、体は蓄積された脂肪をエネルギーに変換して使用できるようになります。

その過程で、腕の脂肪が燃えます。

さらに、運動中に多くのエネルギーが失われるため、体は運動後にこのエネルギーを置き換える必要があります。

これはあなたのカロリーを最大限にエネルギーに変換することができ、それによってあなたの腕の中で脂肪の形成を防ぎます。

食べ物とは異なり、腕が太くなるのを防ぐために、自宅やジムで腕のために特別に運動することができます。

これらの運動は、腕の脂肪の形成を防ぐだけでなく、腕の強さを高め、腕の筋肉の形成を促進することができます。

最良の結果を得るには、定期的に(おそらく毎日)運動する必要があります。

腕の脂肪を防ぐために取ることができる演習には、プッシュアップ、サイドプランクウォーキング、半月回転、椅子の三脚のたるみ、はさみ、手首の回転などがあります。

 

何をすべきか、何をすべきでないか

  • 適切な水分補給のために十分な水を飲まないでください。これは人体にとって不可欠な代謝プロセスです。正しくて速い代謝は腕の脂肪を防ぐことができます。
  • 赤身の肉(魚を含む)に含まれる健康的なタンパク質を必ず食べてください。腕の脂肪を減らすための身体運動は腕の筋肉組織の発達につながります。したがって、体は筋肉を修復、成長、維持するためにより多くのタンパク質を必要とします。
  • 主に腕を使った定期的な身体運動は行わないでください。このエクササイズはあなたの腕の筋肉を動かし、それらの脂肪を燃やし、そしてそれらを薄くします。
  • 飽和脂肪とコレステロールの少ない食事を必ず食べてください。これにより、体内の脂肪とコレステロールのほとんどが確実に使用され、腕の脂肪が防止されます。
  • 食事守ることは、野菜、全粒粉、果物などの高品質の複雑な炭水化物と繊維が豊富です。
  • ファーストフードを食べないでください。必須の脂肪酸、繊維、複雑な炭水化物およびタンパク質に関しては、それらのほとんどはほとんど提供されていません。それどころか、それらは腕の脂肪の蓄積を促進する多くの砂糖、塩、コレステロールおよび飽和脂肪を含んでいます。
  • 加工食品食べないでください。それらは繊維が少ないため、すぐに消化され、人々は甘い食べ物を切望します。また、カロリーが高く、腕に脂肪が蓄積する可能性があります。

 

結論として

つまり、腕の脂肪が多すぎると、腕の形や外観が歪む可能性があります。

脂肪はまたあなたの健康を害し、あなたの毎日の活動を妨げる可能性があります。

腕の脂肪を減らす方法の一番の秘訣は、カロリー摂取量を減らすことです。

低カロリーの自然食品を食べることで、自然な方法でこれを行うことができます。

あなたは主にあなたの腕を含む定期的な身体運動で低カロリーの食事を補うべきです。

最良の結果が必要な場合は、これらの操作を同時に実行する必要があります。

ただし、腕の脂肪を防ぐことは、それを治すことよりも重要であることを常に忘れないでください。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *