最高のハロゲンストーブレビュー2021

ハロゲン炉を選択する際の決定的な要因

このショッピングガイドでは、可能な限り有用な情報を提供するために、お客様のニーズに最適なハロゲン炉を選択する際の決定的な要因を定義および分析しようとしています。そのため、多くの製品を分析し、サイズ 、消費電力 、 使用に関連する消費、 効率 、 安全性など 、製品の選択に大きな影響を与える可能性のあるいくつかの基本要素を考慮する必要があることを検出しました。理想的なモデル。

ハロゲン炉とは?

ハロゲン炉は、絶縁材料構造(通常は耐熱プラスチック)に取り付けられた1つまたは複数のハロゲンランプからの熱を利用する装置ですハロゲンストーブは(ファンヒーターなどで)空気を介して熱を伝達しませんが、ハロゲンストーブはこれらのランプの白熱特性を使用して熱を放射し、人や物が向けられる表面を加熱します。小さな部屋や家の特定の場所を短時間で暖房したい人にとって、ハロゲンストーブは理想的な製品です。このタイプの機器は、実際にはすぐに使用できるように設計されており、直接熱にさらす必要があります。そのため、ハロゲン温室から放出される熱は直接的なものであり、空気中に拡散しないと、機器の電源を切ると加熱が停止します。この装置は、屋外環境を暖めたい人
にとっても理想的なソリューションです。たとえば、庭を最も寒い季節でも生活に適したものにし、不安定さのために部屋を放棄しないようにしたい場合などです。ハロゲン炉も静粛性があり、ファンヒーターとは異なり、ファンの騒音、気流、ほこりの渦の形成や拡散などの悪影響はありません。

1.構造

このような商品を引き続き購入したい場合は、評価が必要な主な側面の中で、その構造を確実に見つけることができます。先に述べたように、ハロゲン炉は専用の表面と物体を加熱するように設計されているので、そのサイズと重量によって輸送できるのは良いことです。したがって、ハロゲンストーブの重量は、家の中のある場所から別の場所に簡単に移動できるように一定の範囲内である必要があり、好きな部屋の隅に配置できるサイズである必要があります。市場には多くのモデルがあり、そのほとんどすべてがコンパクトで持ち運びが簡単で、 重量は2〜5kgです。非常に重い電化製品は、ある部屋のある部屋から別の部屋へ、またはある階から別の階へ移動するのが難しい場合があるため、購入するハロゲンストーブの重量を確認することをお勧めします。
オーブンの携帯性を向上させる別の要素は、ハロゲンハンドルが存在することです。 ハンドル を持ち上げてから、別の場所に移動したり、独自のパッケージに入れたりすることができます。形状や大きさについては、個人の好みや空きスペースに左右されるため、客観的な判断はできません。今回の機器の安定性に影響を与えるもう一つの構造要素は、サポートベースに滑り止めの脚が取り付けられているかどうかです 。これにより、ハロゲン炉を表面にしっかりと配置して、不快な家庭の事故を防ぐことができます。市販されている他のモデルは、テラスや庭などの外部環境の壁に固定するように設計されているため、これらのスペースは冬でも使用できます。最終的に、理想的なハロゲンストーブは正確な構造的特徴を備えている必要があります。つまり、軽量で安定していて、持ち運びが簡単で、スペースに合うサイズである必要があります  。

2.消費電力

このカテゴリの製品を特徴付けるもう1つの基本的な側面は、パフォーマンス関連の属性、つまり、電力と消費量に基づいて市場に出回っているハロゲンストーブを区別する一連の基本的な値です。これらのデバイスの電力はワットで表され、最高のパフォーマンスを発揮するストーブの場合、値は 400〜2,000ワットです。この値は、モデルが消費するエネルギーとハロゲンランプが加熱する速度を表します。多くのモデルでは、電力はニーズに応じてさまざまなレベルで調整できるため、製品表のこの項目にある値は、ハロゲンオーブンの最大電力を示していることを知っておくことが重要です。 消費するワット数を決定するために必要に応じてオンとオフを切り替えることができる4つのハロゲンランプがある場合 あります。各デバイスの消費電力は約400ワットであるため、たとえば、2つの電源装置を接続することにした場合、消費電力は約800/900ワットになる可能性があります。また、ワット数が高いほど消費電力も高くなるため、請求書のコストが高くなることにも注意してください。そのため、一部のハロゲンストーブには省エネ構成が装備されており、起動後はさまざまな電源サイクルで動作し、最大電力と最小電力を交互に切り替えて、十分な熱と最小消費量を確保します。ハロゲンストーブは通常、非常にシンプルで直感的な製品です。ほとんどの場合、デバイスのコントロールパネルのボタンを押すだけで、あるモードから別のモードに切り替えることができます。

3.範囲

私たちにとって、決定されたもう1つの基本的な要因は、ハロゲン温室の効率に関連しています。  つまり、デバイスによって加熱できる量は、デバイスが配置されている環境に固有で効果的です。この要因はデバイスの電力と密接に関連しており、前の段落で説明しました。したがって、エンジン出力は流量に影響します。これは、ハロゲンオーブンが何立方メートル加熱できるかを示します。この値は、製品の表示に付随する特性にすでに書き込まれている場合もあれば、差し引く必要がある場合もあります。2,000 Wの電力を備えた高品質のハロゲンコンロは最大50m³まで加熱できますが、ProsseguirNaから購入する前に、使用するクックトップを測定し、効率と効率のバランス取れた製品を選択するのが最善であることは明らかです。あなたのニーズに応じて。 消費は限られてい ます。
私たちが分析した市場のほとんどのモデルの流量10〜50m³の範囲であるため、ニーズに合ったモデルを見つけることは難しくありません。さらに、多くのハロゲンストーブの振動システムは優れた熱分布を提供できます。この機能はデバイスの放射性能を向上させることができるため、環境での熱放散が大きくなります。

4.セキュリティ

ハロゲンランプが高温に達したとき、ストーブはそれらを使用する人にとって危険な道具であってはなりません。そのため、このような商品を継続して購入したい場合は、必ず安全を考えていただく必要があります。私たちが研究した市場に出回っているすべてのハロゲンストーブには、ある程度安全にするためのトリックがありません。例えば、これらの製品のすべてが持っている金属メッシュを 、 金属メッシュ熱が通過できるようにすることが、ランプに直接接触して火傷をする恐れがありません。他のハロゲンストーブには転倒防止システムが装備されてい ます。ストーブが誤って床に落ちた場合、ストーブは機能を停止し、通常の操作は持ち上げて設置した後にのみ再開できます。これらの小さな安全装置は、通常、特定の電化製品の危険性を認識していない、家に子供がいる子供に非常に適しています。いずれにせよ、ハロゲンストーブは非常にシンプルで安価な製品であるため、安全性(タイマー機能、安全サーモスタット)の面でより高いセキュリティを求めている場合は、部屋を暖めるために別のタイプの機器を選択する必要があります。ファンまたは対流ヒーター付き。

ハロゲン炉を選択する際に留意すべきその他の要因

素材は重要ですか?

ハロゲンストーブを選択する際のもう1つの重要な要素は、基本的ではありませんが、それが作られる材料に関連しています。ハロゲンストーブの構造は 通常プラスチック製 であり、そのさまざまな特性により、そのような製品の機能にうまく適応することができます。まず第一に、ストーブに使用されている軽量のプラスチックは、通常、それを非常に快適で軽量にします。さらに、プラスチックは優れた熱および電気絶縁体であるため、ハロゲン調理器具はすべての人にとって安全な装置になります。したがって、ほとんどのハロゲン炉はこの材料を使用しているため、他の材料を使用したモデルを選択することはお勧めしません。

ブランドは重要ですか?

上記のように、異なる品質と価格帯のいくつかのモデルが市場に出回っています。必要な製品の種類やニーズに応じた技術的特性に応じてハロゲン炉を選択し、将来的にはブランドのみを検討することをお勧めします。その中で、私たちは、次のようないくつかの重要な側面に焦点を当てることができ オリンピアスプレンディッド  、   Argoclima と Ardes。また、熱を発生する電流につながる工具であるため、安全に使用するためには一定の品質基準を満たしている必要があり、評判の良いブランドを選ぶことは保証と同義です。機器の耐用年数の観点から、認知されたブランドを持つことも保証であり、技術サポート から顧客へのより多くの注意を意味します。これらの電子機器は時間の経過とともに故障したり、専門家の介入を必要とする損傷を引き起こす可能性があるため、この側面を過小評価してはなりません。

価格は重要ですか?

ハロゲン炉の価格は、このガイドで指摘した技術的特徴の多くを反映しています。一般的に、出力が高く、製造性能が優れている機器は、価格が高いことに対応していることがわかります。しかし、私たちの分析では、市場に出回っているモデル間で経済的価値に有意差はなく、価格帯は ローエンドモデル で 20ユーロ、トップレンジモデルで40ユーロです。ローエンド製品は最も基本的な製品であり、約1000ワットの電力、機能、安全性がほとんどありません。ハイエンドモデルは、高度な安全システム(転倒防止技術など)、より広いカバレッジとより大きな電力、サポートベースの振動機能(増幅された熱放散のため)、およびデバイスの携帯性を確保するための高品質の構造要素を備えています。もう少しお金を使うことは、主に寿命と安全性の観点から、投資と同等であることに言及する価値が あり ます。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *