2021年のベビードアのベストレビュー

子供のドアを選ぶ際の決定的な要因

なぜベビーゲートを使うのですか?

親にとって、子供が這い始めて最初の一歩を踏み出すのを見るのはエキサイティングな時間です。親は、子供がますます自律的になり、周囲の環境に興味を持つようになる方法に気づき始めます。しかし、成長のこの段階で子供たちがどれほど興奮して元気になるかを知ると、感情はすぐに不安障害になり ます。家の隅々が探索する価値のある世界になります。これらの小さな子供たちの間では、彼らが気づいた危険はなく、彼らはためらうことなく動員しました。残念ながら、気を散らしてすべての活動を中断せずに子供を監督することは事実上不可能です。したがって、私たちの小さな探検家の自由と独立の欲求を制限することなく、可能な限りすべての安全を確保するために、適切な保護システムを提供する必要があります。この意味で、最も簡単で実用的な解決策の1つは、 ベビードアです。この小さな障害物は、通常、取り付けが簡単ですが、取り外しも簡単です。子供が特定の領域や仕切りに入るのを防ぐことができるため、完全に安全です。この状況は、子供たちが一人で移動して遊ぶことができる領域を示しています。家の中には、子供の安全を脅かす可能性のある環境や要素がたくさんあります たとえば、階段の吹き抜けエリアは、フライト全体であろうと、ほんの数歩の距離であろうと、ゲートを設置する最も一般的な場所の1つです。実際、これらの小さな子供たちは、強い転倒の犠牲者になるだけでなく、登ろうとする可能性があり、その結果も悲惨です。非常に危険なのはストーブでもあります 

 火事 やひび割れを引き起こし、子供を引き付け、火傷や重傷を負う危険性のある暖炉環境に関しては、オーブンやストーブなどの電化製品だけでなく、鋭利なカトラリーや重い箱や容器でいっぱいの棚や引き出しがあるためキッチンほど危険な部屋はおそらくないでしょう最後に、バルコニーやテラスのある家に住む人々にとって、ドアを設置することは、あらゆる種類の深刻な怪我のリスクを回避するための効果的な解決策であることは間違いありません。
これまでのところ、市場には多くの種類の子供用ドアモデルがあり、それらは使用の種類を決定する一連の特性が異なります。しかし、一般的には、音符のような製品最初の選択は、インストールするに 領域 からだけでなく、サイズの観点、またはから 構築  とする インストール材料の点で視点を 。門を見に行きます。次の段落では、あなたのニーズに最適なベビードアを購入する前に考慮しなければならないすべての要素を詳細に分析します。 

設置方法

子供のドアに関しては、最初の違いの1つは、ドアの固定メカニズムである取り付け方法です。一般に、2つの 主なタイプを区別でき ます

  • 固定扉:このタイプの扉はネジで固定する必要があるため、設置する壁やブロックにドリルで穴を開ける必要があります。したがって、これは永続的なゲートであり、したがって、誤って削除する必要がある人にとっては、少なくとも短期的には適切な解決策です。
  • 圧力ドア:このタイプのドアは、四隅に配置された圧力メカニズムによってドアの開口部またはフレームに固定され、希望の位置に維持されます。このタイプの最大の利点は、取り付け簡単なことです  。固定圧力メカニズムでは、実際にはドリルビットやネジを使用する必要がありません。また、このため、プレッシャードアは穴を開けずに素早く設置できます。短時間使用したいがドア、壁、ドア枠を傷つけたくない方、プレッシャードアが欲しい方に。 、それは理想的な解決策です。ある部屋から別の部屋に移動します。

ドアを開ける

子供の門のもう一つの基本的な特徴は、開口部の タイプです 。実際、市場に出回っているすべてのモデルが同じ構造を持っているわけではありません。したがって、自分に最適なモデルを選択する準備ができたら、間違いなくこの要素を考慮に入れる必要があります。ドアの開口部のタイプに応じて、子供用ドアを3つのタイプに分けます。

  • 手すりドア:これらのドアは小さなドアのように開き、おそらく最も有名で一般的なタイプです。このグループでは、ドアの中央ドア 、両側の ドアを定義された固定フレームからさらに区別し(以下に示すように)、ドアを完全に開くことができます。つまり 、開口部 が2つのうちの1つにある システムです。終了します。最初のタイプは通常、圧力メカニズムを介した取り付けを伴いますが、2番目のタイプは通常ネジで固定する必要があります。繰り返しますが、選択は基本的にユーザーの好みに依存します。中央のドアは通常両方向に開きますが、統合されたフレームにより通路スペースが縮小されます。さらに、ドアが開いていても、床の固定ソケットがドアをブロックします(たとえば、掃除機やトロリーで掃除機をかける場合)。そうしないと、子供がドアにつまずく可能性があります。対照的に、2番目のモデルにはフレームがないため、ドアの幅全体を使用できます。
  • 引き込み式(または折り畳み式)グリッド   :このドアは、アームレストのない前述のモデルとは異なり、スライド式の開口部が特徴ですが  、アコーディオンのように折りたたむ一連のパネル、または単一の引き込み式パネルです。折りたたんだ後は、扉の全幅を最大限に活用することもできます。また、格納式のため、お部屋の装飾への影響はほとんどありません。一方、手すりがないということは、手すりを介して、ある部屋から別の部屋へ、または部屋のある領域から別の領域への子供の迅速な検査をすばやく見ることができないことを意味します。

寸法(mm)

自分に合ったサブドアを選びたいときは、既存モデルのサイズも考慮する必要があることは明らかです その場合にのみ、実際には、選択したドア がコンパートメントのサイズに完全に適合しいることを確認できます 。より一般的に、そのエリアに配置することもできます。
用として  ゲートのこれらのタイプは、枝が含まれていないので、特別な注意が必要なモデルは、格納式のゲートと、完全にオープンメッシュゲートです。一方、圧力ドア(中央ドア付き)では、 他のコンポーネント  (通常は9cm以上)を使用してこれらのモデルの幅を簡単に拡張できるため、この問題は発生しません。  したがって、これらのバックドアは簡単に適応でき、用途が広いです。 ハッシュは、小さいハッシュが開くメカニズムに到達するのを防ぐのに十分な高さである必要があるため高ささえ 重要です。ただし、このサイズはモデルによってあまり変わりません。現在市販されているほとんどのベビードアの高さは実際には約 70cmです。特に背の高い子供がいる人や、ドアをできるだけ長く使いたい人は、選択肢を少し背の高いモデルに限定することができます。たとえば、市場に出回っている一部のベビーゲートの高さは1メートル強です。

ターゲティング

ポジショニング ドアはまた、部屋や空間に設置されている、製品のデザインやサイズに影響します。
この基準に基づいて、次のタイプのドアを区別できます。

  • ドアフレームまたは屋内階段に適しています :一般的に、市場で最も人気のあるベビードアはこのタイプの使用に適しています。特に、古典的な圧力モデルは、ある部屋から別の部屋に移動するときにドアに安全に設置できます。これらのモデルは通常、ドアを鉄の棒に固定するように設計された特別なY字型のアダプターを使用して、内部階段の下部に簡単に適合させる こともできます。ただし、安全性を高めるために、はしごの上にドアを配置する場合は、ネジ付きの固定モデルをお勧めします。
  • らせん階段に適した ゲート:最も一般的なゲートは、このタイプの階段には適していません。従来のポーチや階段と比較すると、構造と寸法が異なります。したがって、らせん階段を所有する人は、より具体的なモデルに焦点を当てる必要があります。これらのモデル家のこの部分を固定するために特別に設計されています。
  • 暖炉またはストーブの ドア:これらのドアは、これまでに説明した標準的な構造です。この場合、指定する領域の サイズがより 広くなるため です。その結果、暖炉のドアは従来のドアよりもはるかに長く、通常はフェンスやグリルドアなどの一連の要素で構成されます  (グリルの種類によっては非常に薄く、火花防止装置としても機能します)。

材料

ベビーゲートに最も一般的に使用される材料は、  、 木、 または プラスチック です。この最後の素材で作られたモデルには、通常、スチールインサートが付属して  います。これにより、構造が強化され、子供が開いたり押したりしようとする試みに抵抗できます。
これらの素材は非常に丈夫なので、主に美的要素に基づいて選択されます  。したがって、個人の好みや家具に合ったドアキーパーを購入することは問題 です。それが設置されている部屋。たとえば、同様の木製モデルと比較して、金属製のドアは視覚的に金属製の階段に適しています。逆に、同じ素材のはしごに木製のドアを設置することで、より調和のとれた結果が得られます。さえも  重要な役割を果たします。さまざまな家具に応じて、天然木のドアまたは白い木製のドア、または暗いまたは明るい金属製のドアを選択できます。実際、最も意識的な選択のために、使用の タイプあります

製品の取り扱い方法を検討する必要があります。たとえば、子供が自律性を失うまで数年間この種のドアを使用することを計画している場合、美学への注目は確実に高まります。一方、 数か月後荷降ろしするための一時的な解決策が必要な場合は 、単純なプラスチック製のドア(必ずしも家具と一致しているとは限りません)でも十分な場合があります。

安全性

ベビーゲートを選ぶときに心に留めておくべき最後の要素は 安全性 です。これらの製品の主な機能は子供を保護することであるため、これは基本的な要素です。
理想的には、親がドア開けるのは簡単である必要があります(親が赤ちゃんを腕に抱く場合は、片手でも開くことができるはずです)が、もちろん子供にとっては簡単ではありません。市場に出回っているほとんどのドアにはピボット機構があり、ボタンやレバーで上下させることができます。
信頼性の追加保証として、ヨーロッパ人の認定を受けた、 または安全要件満たすベビードアを購入することをお勧めします。この情報は通常、製品の取扱説明書に記載されています。

 

 

チルドレンズゲートに関する質問と回答

壁に穴を開けることができる固定扉は、扉の側面に固定することで固定できますか?それとも、壁の後ろに固定する必要がありますか?

通常、固定ドアには横方向の固定があります。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *