モホーク族とフォホーク族の違い

最近人々が着ている髪型にはさまざまな種類があります。スタイルは、一般的なクリーンカットからより冒険的なヘアクレームまでさまざまです。人のヘアカットは、人の全体的な外観にマイナーな変更から劇的な変更を加えることができます。あなたが従う髪型はあなたの性格について多くを語っていると言う人さえいます。この記事では、多少似ているが多くの点でまったく異なる2つのヘアスタイルについて説明します。これらはモホーク族とフォホーク族です。それらの違いを発見するために読んでください。

 

要約表

モヒカン フォホーク
正中線の髪だけが無傷です。頭の残りの部分は完全に剃られています 正中線の髪の長い部分ですが、残りの髪は短くカットされています
最も劇的な髪型 適度なタイプの髪型
ゴシックパンクロックスタイル のんびりとした、かっこいい
フォーマルな機会を対象としていません あらゆる機会のためのスタイル

モヒカン刈りは、鶏のとさかによく似た珍しい髪型です。この髪型は非常に目立ちます。「モホーク」という用語は、もともとモホーク族であることが知られている北米の先住民グループに由来しています。「モヒカン刈り」は、部族の勇敢な男性の間で人気のある髪型として知られていました。このタイプのヘアスタイルを説明するために使用される他の用語は、「モヒカン刈り」と「イロ」です。「イロ」という用語は、イロコイ族インディアンとも呼ばれる同じ先住民グループを指すために使用されます。

モホークは、額の端から首のうなじまで伸びる正中線を除いて、頭のほぼ全体を剃ることによって得られます。頭の中央に残されたヘアバンドは、短くても長くても、とがったものになる可能性があります。刺激効果は、ラッカー、ジェル、ムースを使用して得られます。髪の色を塗って目立たせる人もいます。モヒカン刈りは、継続的なシェービング、カット、ヘアケア製品の塗布が必要なため、メンテナンス性の高いタイプのヘアスタイルと見なされています。

fohawkは その模倣モヒカンの形状を髪型の緩やかなタイプです。「フォホーク」という用語は、「フェイクホーク」の短縮版であり、「偽のモホーク」を指します。この特定のヘアスタイルは男性に人気があり、リラックスしたクールな外観を提供します。fohawkをスタイリングする方法は2つあります。一つには、頭の正中線にすべての髪を積み重ねてまっすぐにすることができます。非常に強力な固定ジェルを使用することで、スタイルが維持されます。他の人は、頭の中央の髪を側面よりも長く保つことによってこれを行います。側面の髪は短くカットされていますが、完全に剃られていません。

頭の真ん中にあるスパイクは、フォホークの識別可能な特徴です。頭の側面が完全に禿げていないので、これは劇的な髪型ではありません。また、ほとんどの人はこのタイプのヘアスタイルに色を追加しません。フォホークはあらゆるタイプの機会に適したスタイルです。あまり注目されていませんが、魅力的なスタイルとされています。

モホークvsフォホーク

モヒカン刈りとフォホークの違いは何ですか?モヒカン刈りは、正中線の髪の長さだけがそのままで、残りの髪は完全に剃られている劇的な髪型です。一方、フォホークは、正中線の髪の長い部分が上向きにとかされているが、残りの髪はまだ存在している、より穏やかな髪型です。モホークはよりゴシックでパンクロックの外観を与え、フォホークはよりリラックスしたクールな外観を与えます。モヒカン族は、あらゆる種類の機会に受け入れられるフォホークとは異なり、正式な機会のために作られていません。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *